タイロッド織金網

タイロッド織金網について

タイロッド織金網流出面積を拡大して、ふるい分け作業の効率を
増大するため、網目を長方形にした金網です。
トンキャップ織金網よりも開口率が高く、
流出面積が大きいため微粒子が網目をふさぐことが
ありません。

また、網目より少し大きい粒子は2本の線に
とらえられていて、
角目金網の場合のようにクサビになることは
ありませんので目詰まりを起こしません。

線種はステンレス線、硬鋼線、亜鉛めっき鉄線等が
あります。
振動篩その他各種類のふるい別用金網として
最適です。

目の形状が長方形の為処理物の流れ方向と
目の方向によって効果が変わります。
処理物の流れ方向と目の方向を指示していただくことが必要です。

■材質
ステンレス鋼線全般、硬鋼線、亜鉛めっき鉄線 他

網目と線径の組み合わせ表
網目
mm
線径
mm
長目の寸法
mm
8~10 φ4.0 100
6~8 φ3.0 80
3~6 φ2.0 50
2~3 φ1.5 30
2~3 φ1 25

※組み合わせ表はあくまで参考です。仕様は都度お問い合わせください。

写真をクリックすると拡大します。※実際の原寸とは異なります。

タイロッド織金網 (Ty-Rod Weave)
写真を大きく表示
SUS304 タイロッド織
Φ4×(8×100)mm目

 

営業日カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
メールでのご注文は毎日、24時間承っております。(休業日)
TOP